So-net無料ブログ作成
検索選択

スーパーカミオカンデ見学ツアーに行ってきました [日記]

スーパーカミオカンデ見学ツアーに行ってきました。当選者だけが参加できるこのツアーは、今年は2,000人ほどの応募があり、実際に参加できたのは、その半分以下ほどの人数だったようです。北は宮城県、南は九州まで、日本全国から参加者が集まったそうです。情報はこちらのサイトで配信されていましたが、ウェブで検索すると、他の年はまた別のサイトになっていたので、来年はまた違うサイトが立ち上がるかもしれません。今年はデザインも良いですね。

こちらが、当選チケット
DSC_0027.JPG

地下1,000メートルにある施設と聞いていたのですが、実際にはその施設が山の麓にあって、山頂までの距離、つまりは山の高さが1,000メートルほどということでした。で、これが入口。なにやら、モアモアと霧っぽいものが出ていて、雰囲気があります。
DSC_0054.JPG

スーパーカミオカンデは素粒子研究の施設で、東大名誉教授の小柴さんがノーベル賞を受賞されたことで、一躍有名になりました。ちなみに小柴さんが研究で利用されたのはカミオカンデという施設で、今はもうないそうです。

でも、私がツアーに参加したのは勉強のためではなく、スーパーカミオカンデの施設そのものに興味を持ったためです。スーパーカミオカンデは、鉱山跡地を利用する形で作られており、ツアーの中では、鉱山の歴史について簡単な説明もありました。全く期待していなかったのですが、鉱山を切り開くときに使われる巨大重機を見ることができ、大コーフン!

重機そのいち。ダイナマイトを入れるために岩盤に穴をあけるために使われる機械。フィンランド製。
DSC_0095.JPG

もはやSFの世界。メカメカしさがたまりません。
DSC_0140.JPG

重機そのに。爆破して出来た土砂などをすくって運ぶための機械。ひとすくいで12トン。タイヤの直径は180センチ。やはりモンスターマシン。巨大です。
DSC_0127.JPG

そしていよいよスーパーカミオカンデ内部に突入か!と思われたのですが、、、スーパーカミオカンデは、密閉状態で中には水が入っているそうです。内部はこんな感じになってます。
DSC_0188.JPG

一応、中には入りました。でも、上にいるだけで中は見えず。覗き窓とかあるのかと期待していたのですが、、、
DSC_0185.JPG

実は、スーパーカミオカンデの中身が見えないらしいということは、送付資料を見てわかっていたのですが、出し惜しみではなく、構造的にムリってことがわかって納得。もともとあの異様な構造物をみることを目的にしていたわけですが、予想外に普段見ることができない重機を見たり触ったりできて(それはそれで、前から見てみたかった)、結果的には大満足なツアーでした。

あと、スーパーカミオカンデがある神岡町そのものが、近くに国立公園などもあるようで、また別の目的で来てみようと思えるところでした。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 6

やしろ

重機のゴチャゴチャ具合が萌えますね!
3Dで表現してみたい。
by やしろ (2009-07-20 21:25) 

いわい

やしろさん、どうも!

いや〜modoの新機能を駆使して動かしたくなっちゃいますね(^^
by いわい (2009-07-20 23:39) 

uxic

中見えないんですか〜。残念ですね〜。

あの一定の模様がずっと続いている景色(ちょっとサイバーな感じ)に入れたら特別な気分になりそうなもんですが・・・。
by uxic (2009-07-21 22:22) 

いわい

uxicさん、どうも!

そうなんすよ、中身はみえないんすよ。でも、重機がすごくって、その不満を補ってあまりある感じでしたよ(^^
by いわい (2009-07-22 01:28) 

109

そんなツアーがあったとは><
メチャンコ見たかったですよ〜〜!!
今年って黒四のトンネル工事のドラマやったりとか
で穴堀の機械とかに興味をちょっともっていたので、、、重機を間近でみれるというのはなかなかないのでウラヤマシイです。
by 109 (2009-08-01 15:58) 

229

109さん、どうも!いわいです。

マニアックなツアーですよねw 来年もあると思うので、応募してみてください。私は昨年神岡町に行ったときに、いつでもカミオカンデが見られるわけでないと知り、色々調べたところこのツアーを知りました。おすすめです(^^
by 229 (2009-08-01 22:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。