So-net無料ブログ作成

a-blog cms 初勉強会 [日記]

昨晩、a-blog cms の勉強会に参加しました。a-blog cmsとは?!アップルップルさんが開発中の国産CMSです。CMSとは?!Contents Management System の略で、そういうシステムを使うと、更新・管理機能なんかを持った多機能なウェブサイトが作れちゃいますってものです。

国内外で開発された色々なCMSがありますが、一般的に認知度が高いと思われるのがMovable Type(MT)とか、Word Pressですかね。MTは、まだブログという言葉がほとんど知られていなかったころに触ったことがありますが、当時は情報も少なく、インストール自体が大変だった記憶が。いまやブログから進化してCMSとしても定着した感があります。

a-blog cms も、名前の通り、もともとはa-blogというブログシステムが前身ですが、a-blogの名を冠しつつも、中身はゼロから構築しているとのこと。so-netの無料ブログは、まあ、無料ということもあってダラダラと使ってますが、まあやっぱり無料なので自由度とかには制限があるので、サイトを作り直したいとは常々思いつつ早何年。。。ブログベースのCMSなら、ブログも続けつつ、サイトっぽくしないところは、そのように作れるのでは?なんてことを考えながら、勉強会に参加しました。

で、その期待には100%応えてもらえるものだとわかりました!静的なサイトをa-blog cmsの所定のディレクトリに入れるだけで、まずはそのサイトは普通に表示されます。で、動的にしたいところだけ、cmsの更新システムが使えます。CMSとしてのMTは全く知らないので、こちらと比較できないのがアレなんですが、MTってこういうことできるんでしょうか?まあ、他のCMSができるのかどうかは置いといて、ともかくこれはスゴイと思いました。理屈はわからんがスゴイ仕組みだ!って感じですw この機能だけで使う価値があるのではと。

ブログの機能はモジュールによって拡張することもできるようで、そういうのを作れる方がモジュールを色々と作っていけば、どんどんと便利になっていきそうです。

使い勝手はというと、、、勉強会の前半、パソコンで仕事しながら聞いていたので、肝心の説明がしっかり聞けておらず、ごめんなさいな感じでした、、、後半はハンズオンな感じで、じっさいにソースを触ってみたりしましたが、お手本となるデータがあるため、理解はしやすかったです。テキストエディタで開いていたので、少し見にくいところもありましたが、ドリとかでデザインビューとコードビューを表示しながらだと、簡単に理解できそうでした。

もっと知るには、もっと時間が必要!あと、もっと触らないとってのもありますが、そもそも勉強会は2本立てで、続きの勉強会があるということなので、そちらも参加する予定です。今度は最初からちゃんと聞くので、宜しくお願いします!
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Kazuu

これ、すごい気になってたんですよね。
PHPだし、使いやすそうだな~って思ってました。

CMS使いたいというクライアントも結構あるので
デベロッパーライセンスの料金が気になりますね。
by Kazuu (2009-04-24 11:58) 

229

Kazuuさん、どうも!

このネタでKazuuさんからコメントいただけると思いませんでしたw 色々とお伝えしたいことがあるので、メールしますね〜(^_^
by 229 (2009-04-25 01:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。