So-net無料ブログ作成

Windowsのリモートアクセスとシャットダウン [メモ]

デュアルモニタ環境で複数PCをコントロールする方法がついに判明!!
XP標準の機能で簡単にできることがわかりました。

元々の悩みどころは、
1.大きな画面で作業したいが、24インチとかのモニタを買うお金は無い。
2.じゃあ、デュアルモニタなら安くつくけど、CPU切替器が使えない。
ということでした。

で、「デュアルモニタ環境で複数PCをコントロールしたい。」という理想を実現するため、周りのPCオタっぽい友達に相談したり、ググったりしてました。

最近になって、リモートデスクトップというXP Professionalの機能を使えば、XPがインストールされているPCに対して、別のPCからアクセスできることがわかりました。これでいける!と思いましたが、スタートメニューからはシャットダウンできないことがすぐにわかりました。

物理的な起動は、PCの電源ボタンを直接ポチッと押せばすみますが、シャットダウンはそういうわけにはいきません。ムーン。色々と調べてみましたが、ネットに書いてある方法ではうまくいかず、どうしようかと思ってましたが、、、Microsoftのサイトに書いてある情報がグーグルでひっかかりました。やり方はいたって簡単。コマンドプロンプトでシャットダウンのコマンドを入力するだけでした。

これでワンセットのモニタ(デュアル可!)、キーボード、マウスによって、CPU切替器無しで、複数のPCにアクセスし、シャットダウンできるようになったわけです。素晴らしい!!サブマシンはLANケーブルだけつないでおいて、ネットワーク
レンダのときだけアクセスするといった使い方ができるわけです。

しいて難点を言えば、軸となるメインマシンにキーボード等をつないでいるので、そのマシンを起動していないと他のマシンにアクセスできないということでしょうか。まあ、今までの悩みに比べれば小さいものです(^-^

以下、リモートアクセス/シャットダウンの方法です。リモートからアクセスできるようにするということは、それだけセキュリティのハードルを下げるということにもなると思いますので、試される方は自己責任にてお願いします。

■リモートアクセスの方法
Microsoft解説ページ:http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/pro/business/feature/remote/remotedesktop.asp
リモートアクセスされる側PCの設定
※必ずアカウントにパスワードを設定しておくこと。
1.[スタート] > [マイ コンピュータ] > [プロパティ] を選ぶ。
2.[システムのプロパティ] > [リモート] タブを選ぶ。
3. [このコンピュータにユーザーがリモートで接続することを許可する] をチェック。
メッセージボックスが出たらOKをクリックする。
4.OKをクリックして画面を閉じる。

リモートアクセスする側のPC
1.「リモート デスクトップ接続」のショートカットをクリック。
画面が開きます。
2.アクセス先PCのIPアドレスを入力。

■リモートでの再起動・シャットダウンの方法
1.コマンドプロンプトを起動する。
2.再起動の場合は、"shutdown -r"、シャットダウンの場合は、"shutdown -s" と入力する。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。